2015年1月8日木曜日

瀬上市民の森


古代遺跡の宝庫


横浜市栄区の上郷にある瀬上市民の森一帯では、奈良時代の住居跡である上郷猿田遺跡、溶鉱炉跡である深田製鉄遺跡など、興味深い遺跡が発掘されています。武器生産のための職人や工人が居住していたと考えられている横浜市栄区の歴史と見事にリンクします。瀬上市民の森は、その名のとおり、横浜市民が自然と触れ合えることのできる広大な旧態地形がハイキングコースとして整備されています。丘陵伝いにそのまま円海山や金沢市民の森といった金沢釜利谷方面に向かうことができるそうですが、今回はあくまでも瀬上市民の森の範囲内に止まりました。

Google map 上郷
①證菩提寺 ②上郷市民の森 ③深田やぐら ④深田製鉄遺跡(山手学院) ⑤上郷猿田遺跡 ⑥瀬上池

深田やぐら


栄区の大動脈となる県道23号線原宿六浦線から舞岡上郷線道路へと向かい、瀬上市民の森を目指します。その前に、上郷フィールドアスレチックという場所に、深田やぐらなる横穴が残されているそうです。せっかくなので寄っていこうと思います。アスレチックなどしに来た訳ではありませんが、横穴が敷地内にあるので仕方ありません。入場料を払おうと向ったところ、受付の方が横穴だけを見るならお金は要らないと言ってそのまま敷地に入れさせてもらいました。

深田やぐら

丘陵中腹に4~5基の横穴があります。なんと、やぐらといっても形状は完全に古墳時代横穴墓です。しかも開口部が軽く2m以上もある巨大なものまでありました。そのうちの一つに五輪塔が浮彫されたものがあります。古墳時代横穴墓を中世にて形状をそのままに再利用したようです。とても興味深いものでした。

五輪塔の浮彫

深田製鉄遺跡


近くにある山手学院から舞岡上郷線道路にかけては、砂鉄から鉄を取り出すときに出る不純物の金くそや、古代の溶鉱炉のあとであるたたら跡が発見されています。これを深田製鉄遺跡と云います。深田やぐらなど、先ほどから深田という固有名称が出てきますが、地図を見ても深田なる地名が見当たりません。深田は何処から?。ちなみに遺跡は道路の下に埋もれているそうです。

深田製鉄遺跡 現地案内板より

上郷猿田遺跡


舞岡上郷線道路を登りきると、高校があります。こちらでは、奈良時代の住居跡が13戸発掘されています。どんだけ古い歴史があるのでしょう。また、その奈良時代の住民は製鉄と関係があるのか、興味の惹かれるところです。そしてこちらも深田遺跡同様、その痕跡をその目にできる訳ではありません。地中深く埋まっているか、もう失われているのかもしれません。

上郷猿田遺跡 現地案内板より

瀬上市民の森


瀬上市民の森の出入口はいくつもありますが、とりあえず丘陵の最も高い位置にある入口から進むことにしました。先に登っておけば、あとは楽だからw

道路を登りきった辺り

遠くに瀬上池が見えます。地形が窪んでいるのが遠目からも一目瞭然です。単純に雨水が溜まりやすい地形をしているから池になったのかと考えてしまいます。それにしても思っていた以上に遠くに見えるので、結構な距離を歩きそうです。

真ん中の窪んだ辺りが瀬上池

一帯はハイキングコースとして整備されていて、とても歩きやすかったです。


瀬上池


市民の森の中心となる瀬上池がそろそろ現れてもいい頃ですが、ここでなんと、横穴を発見!意外なところで遭遇したため、驚きと喜びでいっぱいです。しかし・・何か違います。洞窟のようです。

洞窟?

向こうに光が見えるので、出口のある安心感たっぷりの難易度の低い穴なので、行ってみることにしました。上画像をよ~く見てください。上にまたさらに穴があります。何でしょうね。そして洞窟を抜けるとそこには瀬上池が。

洞窟の向こうは瀬上池

よくわかりませんが、瀬上池から水を引くための水路なのかもしれません。残念ながら人口の穴でした。さらに残念なのが、これがこの日一番のエキサイティングな出来事だったことです。

瀬上池

瀬上池をグルっと周り、登り道となった先を行くと、上郷の町を遠望できる場所がありました。見てのとおりそんなに標高が高い訳ではありません。というか目の前に広がる住宅街も高台にあるようです。

馬の背休憩所辺り

こちらは港南台方面の景色。

港南台方面 住宅しか見えない・・

地上部はほのぼの風景です。奈良時代の遺跡からたたら跡まで発見されている上郷ですが、特別何か興味が惹かれるものがあった訳ではありません。鎌倉よりいくぶん壮大な自然とただただ触れ合っただけでしょうか。帰り道に「何しにきたんだっけ・・」と考えずにはいられませんでしたが、そもそも遺跡が発見された場所とはいえ、素人がハイキング気分で何かを見つけられる訳もないという根本的なことに気付きました。ただ、これだけ自然が残されていると、どこかに未だ埋もれている遺跡があるかもしれないと思わせてくれます。

不思議な穴 これも水を引くための用水路だろうか



探索期間 2013年8月
記事作成 2015年1月8日

本郷・上郷エリア関連記事


證菩提寺

岡崎義実・佐奈田与一親子が祀られた山ノ内荘本郷を代表する寺院

上郷

北条氏が支配した山ノ内荘本郷の史跡めぐり

古墳時代横穴墓

やぐらのモデルになったとも云われる古墳時代の横穴墓

鎌倉遺構探索リンク