2015年4月1日水曜日

かまくら桜便り 前編


桜の満開予想が3月31日だということだったので、その日に休みを調節して鎌倉に行ってきました。だいたい4ヶ月ぶりの鎌倉です。

Google map 鎌倉
①八幡宮②大倉幕府跡③浄妙寺④明王院⑤光触寺⑥宝戒寺⑦妙隆寺⑧妙本寺⑨安国論寺⑩長勝寺
⑪光明寺⑫光則寺⑬長谷寺⑭御霊神社⑮極楽寺坂⑯極楽寺⑰源氏山⑱海蔵寺⑲薬王寺⑳浄光明寺

さて、実はわたくし桜の季節に鎌倉に訪れたのは初めてです。ということで、今回は境内を堪能するなどの余計なことはせず、桜だけに狙いを定め、できるだけ鎌倉を廻ってみようと思いました。上地図画像は今回廻った史跡をマーキングしています。予定通りの行動ができましたが、実はこれだけではなく、さらに⑯の極楽寺から毎度お馴染みの鎌倉~江ノ島サイクリングコースを使って龍口寺八ヵ寺エリアまで行き、また鎌倉に戻り⑰源氏山~という行程を辿っています。できれば建長寺・円覚寺などの北鎌倉方面にも向かいたかったのですが、さすがに体力的に限界でした。最後はヘトヘトです。また、ボリュームが半端ないので記事を前編と後編でニ分割しました。良ければ後編もご覧下さい


鶴岡八幡宮・若宮大路段葛


鎌倉で桜といえば、鶴岡八幡宮と若宮大路の段葛が象徴的な感もありますが、なんと段葛は改装中のため、今年は見ることができません。石段から木々まで大がかりな工事となっているようで、昨年から始まっていましたが、工事は来年2016年の3月までかかるそうです。


大倉幕府跡


頼朝法華堂に向う道沿いに桜がたくさん咲いています。小学校があるので、これは法華堂というより、この小学校の桜でしょうね。私の母校にも桜がたくさんあったのを覚えています。

大倉幕府跡

浄妙寺


大倉から六浦道を下り浄妙寺へ。道から入った途端桜が見えてきます。というかお寺というより門前に桜が立ち並んでいます。

浄妙寺

十二所


六浦道を下り大江広元邸があったとされる明石ヶ谷近辺へ。明王院と光触寺に桜がありました。また六浦道沿いは結構桜が並んでいます。

明王院
光触寺
明石ヶ谷

小町


六浦道をまた中心部に戻り、小町大路を南下します。宝戒寺・妙隆寺にも桜が咲いていました。

宝戒寺
妙隆寺

名越


小町大路沿いを下り名越エリアに。いつもキレイで期待値の高い妙本寺ですが、思ったとおり、桜が咲いていました。しかもゴージャスでキレイです。

妙本寺

名越を奥に入り安国論寺。日差しの関係で至近距離での写真がうまく撮れませんでした。しだれ桜(たぶん)が門前にしだれかかっています。

安国論寺

そして後深草院二条と只ならぬ関係と噂された飯沼判官が居住していた辺りとなる経師ヶ谷の長勝寺へと向かいます。様子を見にほんのちょっと立ち寄ったつもりだったんですが、ご覧の景色・・。桜の状態がちょうど良かったこともあるかもしれませんが、ちょう~キレイでした。

長勝寺
長勝寺本師堂

光明寺


名越から材木座に入り光明時へ。先ほどの長勝寺と同じく、こちらも予想だにしない景色にビックリ。ここも名所のひとつなんでしょうね、美しいのなんの・・。

光明寺
光明寺

それでは光明寺から海岸線を伝って鎌倉の西側に向かいます。(後編に続く

カテゴリー 鎌倉日記
記事作成  2015年4月1日

かまくら桜便り関連記事


かまくら桜便り②

鎌倉に桜を見に行ってきました!弾丸ツアーでボリューム満点!【後編】

かまくら桜便り ~長谷寺編

前回の桜ツアーで見逃した長谷寺に桜を見に行ってきました!

浄妙寺

鎌倉五山第五位の名刹で足利氏の邸地跡というブランド感満載のお寺

光触寺

廃絶していった寺院が多い十二所にあって鎌倉期から続いてきた古刹

十二所と大江広元

明石ヶ谷を中心とした十二所に点在する大江広元に関する史跡

宝戒寺

滅亡した北条氏を弔うために建立されたお寺

比企ヶ谷 妙本寺

比企一族の痕跡が残された比企氏邸跡に建つお寺

安国論寺

日蓮が鎌倉入り後に初めて庵を営んだとされる日蓮宗の聖地

長勝寺

裏山からの展望が壮大な日蓮宗のお寺

光明寺

鎌倉寺社を代表する禅宗寺院とは一味違う海と富士山が見える浄土宗のお寺

光則寺

草花で彩られた境内と横穴墓が魅力の光則寺は北条氏被官の宿屋光則が開基

長谷寺

736年に建立された古刹には十一面観音像や弁天窟など見所がたくさん!

坂ノ下御霊神社

坂ノ下の鎮守で頼朝の鎌倉入り以前からあった歴史ある神社

極楽寺坂

京と鎌倉の往還路、極楽寺切通沿いの史跡などを紹介

鎌倉~江ノ島サイクリングコース

鎌倉の海を堪能する爽快サイクリングコース

小動神社

八王子宮に由来する腰越の鎮守

龍口寺

龍ノ口の法難跡と伝わる日蓮宗の聖地

桟敷尼とぼたもち寺

日蓮に帰依していた桟敷尼とぼたもち寺と呼ばれる腰越の法源寺と名越の常立寺の関係は?

常立寺

片瀬・江ノ島道に立地する龍口寺輪番八ヵ寺の一つ

本蓮寺

前身は開創595年の古刹で龍口寺輪番八ヵ寺の一つ

銭洗弁財天 宇賀福神社

鎌倉屈指の人気スポットで北条時頼が参詣を促したと云われる銭洗信仰の場

葛原岡神社

源氏山ハイキングコース上にある日野俊基を祀る神社

海蔵寺

十六ノ井など貴重な遺跡が残る扇ヶ谷上杉氏の禅宗寺院

薬王寺

鎌倉期の伝承を失った謎の多いお寺

浄光明寺

赤橋流北条氏の菩提寺で旧態地形や鎌倉期の遺跡が残存する魅惑のお寺

鎌倉遺構探索リンク