2015年7月1日水曜日

鎌倉遺構探索 横須賀編


鎌倉遺構探索が横須賀編に突入しました。三浦半島は鎌倉のように史跡の密度は高くありませんが、素敵な海岸線にどこか遠い地方にでも来たかのような畑の台地が広がる自然の景観が魅力です。現在まで横須賀市の中心部から西海岸寄りに訪れています。近日中に記事をアップできると思いますので、今回はいつもの鎌倉遺構探索便りというより予告編といった感じです。それにしても梅雨時期だというのに天候に恵まれました。私の日頃の行いのおかげでしょうか。

Google map 三浦半島

津久井


津久井は三浦大介義明の弟にあたる津久井義行の拠点と伝えらています。峯屋敷と呼ばれる津久井氏館跡、そしてその津久井義行が中興したと伝えられる東光寺、また建久年間(1190~1199)に建立された法蔵院などがあります。

津久井

野比


津久井から少し上った先にある野比。そしてYRP野比駅のYRPって何なんだろう?と思っていた疑問が解消しました。横須賀リサーチパークの略ですって。というか知らなかったのは私だけだったでしょうか。野比には名越弁ヶ谷にあったと伝わる最宝寺がありました。

野比

大矢部


三浦一族の本拠地中の本拠地、衣笠城跡のある大矢部は、大善寺・満昌寺・清雲寺・近殿神社・薬師寺跡・円通寺跡・満願寺など、三浦氏の菩提寺・菩提寺跡が集中する魅惑のエリアでした。

大善寺
清雲寺
満願寺

武山


衣笠から西にある武山の辺りには、東漸寺・一騎塚・塔の石など、これまた渋い史跡が点在しています。鎌倉という中心地からは伝わってこないその土地ならではの歴史を知ることができました。

武山

長井


三浦大介義明の五男長井義李の館があったと伝わる長井。鎌倉から移転したと云われる不断寺や源義経の家臣だった鈴木三郎家長の子孫が建立した荒井観音堂などがあります。そしてシーサイドハイキングコースとして浜辺を満喫できる荒崎公園は三浦義澄の城跡とも云われています。

長井

初声


和田の地名が残る初声。和田義盛の館跡に義盛のお寺や義盛を祭神とする白旗神社などがあります。のどかな農道を通りながら史跡めぐりをしました。ちなみに初声は三浦市になります。

初声

秋谷


葉山編の延長で5月に訪れています。立石公園は近世にて安藤広重が描いたことで有名ですね。立石不動尊・関根不動尊など、鎌倉関連の史跡に乏しいものの、素敵な海岸線と丘陵部寄りの自然が魅力です。

秋谷

佐島


こちらも秋谷と同時期に訪れています。佐島には吾妻鏡にも登場する十二所神社、そして沖縄かと思うほどの白い砂浜が魅力の天神島などがあります。付近には和田義盛の開基と伝わる浄楽寺や無量寺、そして芦名城跡なども所在しています。

佐島

それでは、各史跡の記事を丹精込めて作成してお待ちしております。よければまた鎌倉遺構探索に訪れてください。



カテゴリー 鎌倉日記
記事作成  2015年7月1日

『鎌倉遺構探索 横須賀編』関連記事


エリア別 葉山

葉山の各史跡を記事にしてまとめてあります

2015年5月 鎌倉遺構探索便り 逗子・葉山編

素敵な海岸線、初めて見る史跡、豊富な自然に大満足の一日!

2015年5月 鎌倉遺構探索便り 葉山編

葉山の豊かな自然に囲まれた史跡をめぐりました!

2015年6月 鎌倉遺構探索便り 葉山・横須賀編

葉山から横須賀市に入り秋谷・佐島へと向かいました!

鎌倉遺構探索リンク