2015年9月9日水曜日

猿島


猿島へ行ってきました。今回は鎌倉遺構探索ではなくバーベキューをしに大人数で行ってきました。そんな感じですが合間を見つくろって写真を撮ってきたりしたので、せっかくですから記事にしてみました。良ければお付き合いください。

Google map 横須賀

猿島アウトドア・アクティビティ


猿島は明治以降に旧日本軍の要塞として構築され、現在もその遺跡が残されています。また日蓮洞穴と呼称される海蝕洞などもあり、単なるアウトドア・スペースというだけでなく史跡めぐりもできる素敵な場所です。京急横須賀中央駅から船着場となる三笠桟橋まで徒歩15分ぐらい。そこから船でたった10分程度で猿島に到着します。それもそのはず三笠桟橋からすぐそこに猿島が見えます。

猿島現地案内板

バーベキューセットやビーチパラソルなどは猿島でレンタルすることができるので大がかりな機材の心配はありません。ですからあとは飲み物や食材などを各々用意して持ち込むだけです。メンバー全員がお酒を飲むので車の運転をする人がいないから電車で行きたいというグループにちょっとした裏技があります。三笠桟橋の比較的近くにヤマト運輸の営業所があります。営業所止めでそれら食材・飲料をあらかじめ送っておけば、そこで当日受け取れます。あとは猿島でそれら食材・飲料を全てお腹に入れれば、行きも帰りもほぼ手ぶら同然で過ごすことができます。また、今回私が同行したグループには子どもたちがいましたが、釣り竿のレンタルなどもあり、海水浴だけでなく浜辺で色々な遊び方ができるので、子連れの家族でも楽しめる場所となります。

猿島要塞遺構


鎌倉遺構探索では快晴に恵まれる可能性の高い私ですが、この日は大勢で向ったのできっとその中に雨男か雨女が潜んでいたのでしょう。あいにくの曇り空でした。しかし9月上旬といえば通常であれば残暑が残る厳しい季節。だけどこの日は気温的には快適に過ごせる一日となりました。

三笠桟橋を出航したところ 向こうに見えるのが猿島
猿島に到着 向こうの陸地が横須賀

ビーチから山側に向うと旧日本軍の要塞施設を見学することができます。切通しとマッチした壁面、自然と一体化したレンガ積みの建造物が素敵すぎます。「(天空の城)ラピュタみたいだね」とみんな口を揃えて言っていましたが、あいにくハリウッド映画しか観ない私には何のことだかさっぱりわかりませんでした。それにしてもこの雰囲気・・たまりません。


途中にトンネルが現れます。トンネル内には防空壕のごとく部屋がたくさんありました。入ってみたいと思いましたが、残念、穴という穴は全て厳重に塞がれています。現地案内板に兵舎・司令室だとありました。

トンネル

トンネル内から続く部屋は立ち入れないようフェンスで覆われています。フェンスにカメラを突っ込んで撮ってみると、部屋によってそれぞれ形状が異なりました。色々と覗いてみると面白いですよ。


尾根に出るとカノン砲・高射砲などを設置した台座跡が敷地の所々にみられます。


島の先端まで行くとあるのが日蓮洞穴と呼称される海蝕洞です。結構いい雰囲気で深さは30mぐらいあるようです。

日蓮洞穴

現地案内板によれば、弥生時代中期~古墳時代にかけた貝塚などの遺物が見つかっているそうです。こんな小さな島に昔から人がいたようです。これが何故日蓮洞穴と呼ばれるのか記されていませんでしたが、『三浦半島の史跡みち』の龍本寺の項に、建長五年(1253)、日蓮が房総半島から鎌倉に向う途中、時化のため猿島に到着したとありました。さらに話は続き、そこへ白猿が現れ日蓮を浜へ導くが浅瀬のため進めず、石渡左衛門尉則久が日蓮を背負って浜を渡したとありました。そんな逸話から日蓮洞穴という名称が付けられたのでしょう。それにしても日蓮の逸話には猿がよく登場しますね。あと石渡左衛門尉則久という人物は何者なんでしょう。横須賀に住んでいて左衛門尉ってぐらいですから三浦一族でしょうか。

その他にも海蝕洞がみられる

船は一時間に一本出ています。私たちは始発の8時半で島に到着し、5時の最終便で帰ってきました。とても素敵なところでした。あの軍施設跡は鎌倉に関係ありませんが一見の価値ありです。



カテゴリー 探索記事(エリア別 横須賀
記事作成  2015年9月9日

横須賀市の関連記事


大矢部地区

なぜ三浦為通は衣笠を拠点に選んだのか?

大善寺 ~衣笠城跡

伝説の衣笠城は城郭か?聖地か?

満昌寺

三浦大介義明の追善供養のために建立されたお寺。

清雲寺

三浦一族の邸跡か?城郭を匂わせる地形が魅力。

薬王寺跡

和田義盛が創建した寺院跡は矢部館跡とも伝わる。

怒田城跡

難攻不落の堅固な海城、怒田城に迫る!

佐島・天神島

三浦一族の和田義盛・芦名為清などに由縁する史跡が集中する地域。

津久井

三浦一族の津久井義行の邸跡・峯屋敷

荒崎シーサイドコース

長井の荒崎公園を中心とした海岸線沿いをめぐるコースです。

不断寺

もとは鎌倉の執権経時の屋敷内にあったと伝わるお寺

長井城跡 ~荒崎公園

長井義李の館跡・三浦義澄の城跡とも伝わる海の公園。

鎌倉遺構探索 横須賀編

5月~6月の間に訪れた横須賀市内の史跡をまとめました。

鎌倉遺構探索リンク