2015年12月28日月曜日

2015今年もありがとうございました

今年もありがとうございました


いつも鎌倉遺構探索を見ていただいている皆さまへの暮れの御挨拶にかえて、鎌倉遺構探索の今年一年を振り返ってみました。



今年の鎌倉遺構探索は、桜の季節から始まりました。長谷寺や妙本寺のようにいつ来ても素敵なお寺はもちろんですが、事前情報になかった場所が素敵だったときの感動ったらありません。そういった意味では、長勝寺や光明寺が個人的には印象的でした。あと極楽寺坂も。

極楽寺坂

関連記事:『かまくら桜便り①』『かまくら桜便り②』『かまくら桜便り ~長谷寺編』『鎌倉の桜の名所

シャガ


キレイな花が咲き乱れる春にあって、なかでもシャガの美しさに惹かれます。浄智寺・東慶寺・妙本寺・長谷寺で特に多く植えられています。

浄智寺

関連記事:『鎌倉のシャガの名所

平泉


昨年の伊豆に続いて今年もひとり史跡めぐり旅に行ってきました。今年は奥州平泉です。広大な寺院跡が当時の敷地そのままに残されている点などは、やはり鎌倉とは土地事情が違うからでしょうか、うらやましい限りでした。残念だったのは、金色堂がガラスケースに覆われていたため、スクリーンに映し出された映像を見ているのと変わらない気がしたことです。これだけのために現地に来た人は、きっとガッカリしたことでしょう。まぁただ鎌倉の歴史好きの方なら、一生に一度ぐらいは訪れても損はないと思います。

毛越寺

関連記事:『平泉の記事一覧

三浦半島


今年は鎌倉中心部を離れ、三浦半島に足を運んでみました。なかでも葉山町は鎌倉からも近いし、江ノ島も見えるし、まだまだ鎌倉内といった雰囲気でした。新善光寺や森戸神社などの素敵な史跡はもちろん、その他の史跡もほぼ三浦一族に関連するという興味深い地域でした。

新善光寺
森戸神社

関連記事:『葉山の記事一覧』『2015年5月 鎌倉遺構探索便り 逗子・葉山編』『2015年5月 鎌倉遺構探索便り 葉山編』『2015年6月 鎌倉遺構探索便り 葉山・横須賀編

三浦一族所縁の地として私は興味津々でしたが、さすがに横須賀市・三浦市まで来てしまうと皆さんあまり興味がなかったようで、記事へのアクセス数がいつもより少なかったことにちょっと寂しかったのを覚えています。まぁでも確かに正直言うと、特に横須賀市などは、中世の歴史にあまり理解がないのでしょうか、「そこを宅地化しちゃうの?」という場所が結構あって、残念な思い出が多かったことも確かでした。

何はともあれ景色が素敵すぎる三浦市

三浦市まで来るとさすがに景色が壮大です。東京にいると、海を見たいといっても、仕事帰りに竹芝に寄るか、もしくはお台場に遊びに行ったときに東京湾を見れる程度です。そういった意味では、広大な相模湾を眺めることができる三浦市、そして横須賀市の西海岸などはとても素敵でした。「あれっ?史跡めぐりに来てるんじゃなかったっけ?」と、一瞬忘れてしまいました。

関連記事:『横須賀市の記事一覧』『三浦市の記事一覧

萩の花


昨年、萩の名所のひとつでもある海蔵寺を見逃したため、今年は改めて萩ツアーに出かけました。海蔵寺も、そして萩寺こと宝戒寺も素敵でした。

宝戒寺の萩

関連記事:『2015年10月鎌倉遺構探索便り 萩ツアー編

大磯


大磯に古墳や横穴墓群が残されているという情報を得たので、さっそく行ってきました。さらにハイキングコースまであって、なかなか面白い場所でした。古墳の石室を見れたり、何段にも連なった古墳時代横穴墓群を見ることができました。また鎌倉と同じく化粧坂という道があったりと、なかなか興味深く、そして何と言っても、大磯といえば、曽我物語に登場する虎御前がいたことで有名です。

湘南平から見た壮大すぎる景色
凄い・・古墳時代横穴墓群

関連記事:『大磯・湘南平史跡めぐり ~ハイキングコース編』『大磯・湘南平史跡めぐり ~寺社・市街地編』『大磯の古道・旧道

鎌倉広町緑地


西鎌倉にある鎌倉広町緑地という広大な旧態地形が残されている場所に初めて訪れました。田部ヶ池と呼ばれる律宗の請雨池跡に隣接している興味深い場所です。緑地帯からそのまま住宅街を抜け、極楽寺にも歩いて行くこともできます。

鎌倉広町緑地

関連記事:『鎌倉遺構探索便り 御所ヶ谷~極楽寺H.C編

金沢から追浜そして田浦


天園に行くとある「→金沢」という案内板に、どういうルートなのだろうといつも不思議に思っていましたが、そのモヤモヤを解消すべく金沢文庫から天園を経て北鎌倉駅までのハイキングコースを歩いてきました。横横に絡みつくようなコースなので、途中旧態地形でなくなる場所もありますが、なかなか面白かったことを覚えています。

金沢文庫~北鎌倉ハイキングコース

関連記事:『金沢文庫~北鎌倉ハイキングコース

能見堂という金沢八景発祥の地に訪れると、今度は実際の金沢八景ポイントを調べたくなり、さらには金沢道や白山道などに興味が惹かれ、古道探索に出かけることになりました。

現代の金沢八景 平潟湾とシーサイドライン

関連記事:『能見堂跡』『2015年11月 鎌倉遺構探索便り ~金沢編』『金沢道』『白山道』『釜利谷伊丹地区』『金沢八景ポイント

追浜


追浜にやぐら群を見つけたことから、追浜の史跡をめぐりました。なんとお寺の創建とお寺にあるやぐらの年代が合わないという謎めいた場所がいくつもある面白い地域でした。そして和田山では見たこともない信じられないやぐらを発見することができました。

追浜 権現山から見た榎戸湊

関連記事:『浦郷(追浜)の記事一覧』『和田山遺跡』『2015年12月鎌倉遺構探索便り 追浜・沼間編

田浦


田浦に浦賀道十三峠というハイキングコースがあるということを知り、さっそく行ってきました。とても素敵だったので、緑のきれいな春頃にまた行きたいと思っています。

田浦 田浦梅の里からの壮大な景色

関連記事:『2015年12月鎌倉遺構探索便り ② 浦賀十三峠編

紅葉


追浜の謎めく魅力に惹かれ、紅葉めぐりのためのスケジュールがずれこんでしまい、たった一回しか紅葉を見に行けないことに気付きました。昨年は紅葉を見に何回も行けたのに・・。ということで慎重に場所を選んで行ってきました。中心部から今泉に村岡と、かなり広範囲を移動しましたが、東慶寺、今泉不動、天獄院と、キレイなだけでなくそれぞれ特色があってとても良かったです。

天獄院の感無量の景色

関連記事:『紅葉便り ファンタスティック・ゴールド編

今年も鎌倉遺構探索にお付き合いいただき誠に有難うございます。それでは皆さま、良いお年を。

カテゴリー 鎌倉日記
記事作成  2015年12月28日

「2015今年もありがとうございました」関連記事


かまくら桜便り①

鎌倉に桜を見に行ってきました!弾丸ツアーでボリューム満点!【前編】

かまくら桜便り②

鎌倉に桜を見に行ってきました!弾丸ツアーでボリューム満点!【後編】

かまくら桜便り ~長谷寺編

前回の桜ツアーで見逃した長谷寺に桜を見に行ってきました!

鎌倉の桜の名所

鎌倉の桜の名所をまとめてみました!

鎌倉のシャガの名所

鎌倉の春の花シャガの名所をまとめてみました!

平泉の記事一覧

平泉の各史跡を記事にしてまとめてあります

エリア別 葉山

葉山の各史跡を記事にしてまとめてあります

2015年5月 鎌倉遺構探索便り 逗子・葉山編

逗子・葉山に行ってきました!

2015年5月 鎌倉遺構探索便り 葉山編

葉山の奥豊かな自然に囲まれた史跡をめぐりました!

2015年6月 鎌倉遺構探索便り 葉山・横須賀編

葉山から横須賀市に入り秋谷・佐島へと向かいました!

エリア別 横須賀市

横須賀市の各史跡を記事にしてまとめてあります

エリア別 三浦市

三浦市の各史跡を記事にしてまとめてあります

2015年10月鎌倉遺構探索便り 萩ツアー編

鎌倉で萩の花を訪ねて歩いてきました。

大磯・湘南平史跡めぐり ~ハイキングコース編

大磯・湘南平へ史跡めぐりに行ってきたご報告です。

大磯・湘南平史跡めぐり ~寺社・市街地編

大磯・湘南平へ史跡めぐりに行ってきたご報告です。

大磯の古道・旧道

大磯の鎌倉街道を考察してみました!

2015年10月鎌倉遺構探索便り 御所ヶ谷~極楽寺H.C編

御所ヶ谷の丘陵部、鎌倉広町緑地から極楽寺へのハイキング!

能見堂跡

金沢を代表する史跡のひとつ、能見堂跡

金沢文庫~北鎌倉ハイキングコース

金沢文庫駅から北鎌倉駅までのハイキングを紹介。

2015年11月 鎌倉遺構探索便り ~金沢編

六浦・金沢・釜利谷にて金沢八景ポイントや旧道をめぐってきました。

金沢道

瀬戸神社から能見堂跡までの金沢道をめぐってきました。

白山道

旧六浦道ともいえる白山道をめぐってきました。

釜利谷伊丹地区

釜利谷伊丹氏の拠点めぐり。

金沢八景ポイント

歌川広重が描いた金沢八景ポイントを検証!

2015年12月鎌倉遺構探索便り 追浜・沼間編

追浜にやぐらを探しに行ってきました。

和田山遺跡

瀬ヶ崎の和田山にあったと伝わるやぐら群と砦跡

浦郷(追浜)の記事一覧

浦郷(追浜)の各史跡を記事にしてまとめてあります

2015年12月鎌倉遺構探索便り ② 浦賀十三峠編

「常に見晴台ハイキングコース」浦賀道十三峠に行ってきました!

紅葉便り ファンタスティック・ゴールド編

自然が織り成す圧倒的なまでの美の世界。東慶寺・今泉不動・天嶽院

鎌倉遺構探索リンク